FC2ブログ

見た目は怪しい・・・

今日は絶好の移動運用日和。
台風一過・・・というか、まさに秋晴れ。
でも気温はかなり低め{{ (>_<) }}
 
どこかに移動運用でも行きたいと思いつつ、先日ヤマナシK610局よりお借りしたアナライザを使ってアンテナ調整。
 
すべて10mFMで使用するものです。
決して005とかで使うものではありません(^^;)

 
見た目は怪しいですが、どれも高性能!?
 
まずは、サガ電子「CM-144W」 近くで凧揚げしていた方の凧が写ってしまいました(^_^;)

 
29.520付近が一番落ちました。
 
15mも計ってみました。

 
某局に頂いた、CB用の黒いヘリカル。

 

 
昨年のFLRMの戦利品

 
これが精一杯でした(--;)

 
普段使いのyamawa製青いヘリカル

 

 
おなじみのBIC-10H

 

 
CBチックなyamawa製の極太ヘリカル

 
144Wと同じく周波数が高めで同調しています。
しかし、なぜかこれ以上調整がうまくできませんでした。
後日改めて調整してみようと思います。

 
どのアンテナも、一通り使えそうです(^^)
普段使いの青いヘリカルが70センチくらいと他のアンテナに比べて短めで使い勝手が良いですが、他も停車中とかに使ってみたいと思います。
今回はアナライザーを使っての調整のみでしたので、次は実際に送受信して、レポートいただきながら調整してみたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

色々ありますね!ご存知と思いますがヘリカル等の調整エレメントがコイルに入り込んでると調整が利かなくなります、現に当局がハマりましたから(笑)
601局のモービルならBIG10も迫力ありますよ!

No title

ヤマナシK610局
アナライザーお借りしています。
BIC-10は長いですからね・・・基台も大きくないですし。
半固定用ですかね(笑)
やはり、610局も付けているブルーのヘリカルがお手軽ですね。